• 〒400-0813 山梨県甲府市向町147-1 グリーンタウン甲府東【SHOPS向町内】
  • 電話アイコン055-234-5706

予防歯科・食いしばり

Preventive dentistry/
We eat it and tie it up

PREVENTIVE DENTISTRY予防歯科

予防歯科

当院の予防歯科は、「むし歯」「歯周病」「噛む力」の3つのケアを行います。むし歯予防、歯周病予防は一般的ですが、「噛む力」のケアを行うことで歯を長持ちさせることができます。
予防を行なっていく上では、歯科医院でのプロフェッショナルケアと、自宅で行うセルフケアの両方が大切です。セルフケアも自己流では思ったように効果が出ていない場合があります。そこで、お家でできるセルフケアのやり方も必ずお伝えするようにしています。

むし歯のケア

当院でのむし歯予防には、アメリカ発祥のCAMBRA®︎のプログラムを採用しています。

お口の中の状況は、唾液の量や質、これまでに治療した歯の本数など患者様ごとに違います。当然むし歯のなりやすさも違います。むし歯の予防は、その人に合わせて行うことで効果を出すことができます。まず、そのためにはご自分のお口の中の状況を知ることが第一歩です。CAMBRA®︎のシステムでは、お口の中の状況を調べるだけでなく、普段お使いになっているケア製品や、普段の食生活も詳しくお聞きします。今のライフスタイルの中で、どうしたらむし歯のリスクを減らしていけるかを私たちスタッフが一緒に考えます。
プロフェッショナルケアについては、どのくらいの頻度で歯科医院の検診を受けるべきなのか、レントゲン検査をどのくらいの頻度で行うのかなど、患者様のリスク別にお話をします。セルフケアについては、効果的なケア製品(歯ブラシや歯磨き粉、洗口液)や一日の中でどのタイミングでどういったケア製品を使うのが良いか、患者様のライフスタイルに合わせてご提案いたします。

全てはCAMBRA®の検査結果に基づいてお話します。客観的に見て効果的な予防法をお一人お一人にお伝えできるので、安心して取り組んでいただけます。

歯周病ケア

セルフケアでは、歯垢を完全に取り除くことができません。歯垢から歯石になってしまえば歯科医院でしか取り除くことはできません。
その為、歯科医院での定期的なPMTC(専門的なクリーニング)や歯石除去が歯周病予防では欠かせません。しかし、PMTCや歯石除去も誤った器具の使い方をすれば、逆に歯や歯茎を傷つけてしまいます。当院ではルーペや顕微鏡を用いた精密なPMTCやスケーリングを心がけています。

WE EAT IT AND TIE IT UP食いしばり

食いしばり

歯ぎしりや食いしばり、顎関節症、咬む力が強い人は歯が欠けたり、長期的には咬み合わせが変化することがあります。その結果、顎が痛くなったり、お口が開けにくくなったりもします。そうなると、食べ方や噛み方、食生活にも大きく影響してきます。
その過程では、口を開けたり閉じたりする筋肉が伸縮性のない状態になり、縮んで固い筋肉になっている場合があります。

予防の意識が日本でも少しずつ広まり、歯や歯茎をケアすることは一般的になってきました。しかし、その歯や歯茎というのは、顎の骨やそれを支える筋肉があって初めて使えているということはまだあまり知られていません。
歯や歯茎をケアに歯を長持ちさせる為にもお口の周りの筋肉(口腔周囲筋)をケアすることで、伸縮性のある状態へ回復させていくことが大切です。

歯ぎしりや食いしばり、顎関節症の症状がある方はお気軽にご相談下さい。