お子様に笑顔のプレゼントを

お子様のこんな症状
ありませんか?

  • ポカンと口を開ける
  • 爪を噛む
  • 頬杖をつく
  • 舌で歯を押す
  • 唇を噛む
  • 指をしゃぶる
  • 口で息をする

これらを放置すると、
将来歯並びが悪くなる可能性があります。

矯正が必要となる
不正咬合の
種類をご紹介します。

  • 上顎前突
    (出っ歯)

    上の前歯が前方に出た状態で、口を閉じにくいために口の中が乾燥し口臭の原因や、虫歯や歯周病のリスクが高まります。

  • 下顎前突
    (受け口)

    上の歯よりも下の歯が前方に出た状態です。食べ物がかみにくくなったり、発音がしにくい状態になります。

  • 乱杭歯
    (叢生)

    八重歯などで歯がでこぼこに生えている状態です。歯磨きがしにくいため虫歯のリスクが高まります。

  • 空隙歯列
    (すきっ歯)

    歯と歯の間に隙間があり、歯と歯の間に物が挟まったりする状態です。
    ※乳歯の歯並びでは、隙間(発育空隙)が出来るのが正常です。

  • 過蓋咬合

    深いかみ合わせにより、下の前歯を隠してしまうかみ合わせのことです。顎の関節や歯肉に炎症を引き起こすことがあります。

  • 開咬

    上下の前歯がかみ合わずに、隙間が空いている状態です。前歯で食べ物を噛み切れなくなり奥歯に負担がかかった状態です。

当てはまる方は、
サファイア歯科まで
お問い合わせ下さい!

歯並びでお悩みの方は、
お問い合わせ下さい。

9:00~12:30/14:00~18:00
休診日:木日祝 
※土曜日はお昼休憩を挟まず、9:00~16:00までの診療となります。

そもそも矯正治療っていつから始めればいいの?

矯正治療はそれぞれの時期や目的で
装置が変わっていきます。

  • 1~4歳

    正しい癖を覚え、悪い癖をつけないことを目的とする

  • 5~8歳

    悪い癖を治し、歯並びがきれいになる土台を作ることを目的とする

  • 8~12歳

    歯に力をかけて歯並びをきれいに改善する

  • 12歳〜

    歯に力をかけて歯並びをきれいに改善する

サファイア歯科
小児矯正の特徴

キッズスペースがあります

院内にはキッズスペースをご用意しております。お子様に心地よく過ごして頂けるよう、様々な工夫をしております。

痛みの少ない治療計画

お子様のお口や歯は、大人と違って成長過程にあります。お子さまの成長や、将来まで視野に入れた治療計画をご提案し、発育の様子を見極めながら治療を進めていくことが必要です。

アクセスしやすい立地

スーパーやドラッグストアなど生活に密着した店舗の立ち並ぶエリアにありますので、付き添いの保護者の方は矯正の調整の間に家庭の用事や買い物に行くなどなさる方が多いです。「子供の歯科通院のついでに用事ができて便利な場所にある」と喜ばれています。

小児歯科の経験豊富な歯科医師が在籍しています

大学病院小児歯科外来での経験を積んだ女性院長がお子様の治療を担当します。院長自身が子供2人の子育て中ということもあり、小児歯科を得意としております。

毎月のクリーニング

当院では月1回の調整日には必ずクリーニングを行い、虫歯のチェックを毎月行なっています。

スタッフ全員が歯科衛生士

当院のスタッフは全員が歯科衛生士です。
気軽に口腔ケア用品に関すること治療に関することなど専門的なアドバイスをさせていただいております。

歯並びでお悩みの方は、
お問い合わせ下さい。

9:00~12:30/14:00~18:00
休診日:木日祝 
※土曜日はお昼休憩を挟まず、9:00~16:00までの診療となります。

01インビザライン
ファースト

インビザラインファーストの特徴

  • 01

    透明で
    目立ちにくい

  • 02

    取り外しが
    出来るので
    歯磨きしやすい

  • 03

    食べ物の
    制限がない

  • 04

    遊び、スポーツ
    楽器演奏時も
    安心

  • 05

    トラブルが
    起こりにくい

  • 06

    違和感が
    少ない

インビザラインファーストの使い方

  • 食事と歯磨き以外は装着しましょう。
    1日20時間以上は装着してください。

  • 1~2週間ごとにアライナー(マウスピース)を交換してください。
    通院は4~6週間毎にご来院ください。

インビザラインファーストのデメリットや注意点

  • お口の状態により、マウスピース矯正が出来ない場合もございます。
  • 装着を正しく行わないと歯が動かなかったり、動いた歯が後戻りをしてしまう場合がございます
  • 決められた時間毎日の装着が必要です。お子様の協力が必要になります。
  • 同一機能の国内製品はなく、当院にてアラインテクノロジー社から輸入しております。
  • アメリカ合衆国のFDAにて使用を許可されております。
  • 日本国内では医療機器としての矯正装置に該当しませんが、使用している素材は薬事承認されています。
【国内公式サイト】https://www.invisalign.co.jp/

インビザラインファーストの料金

インビザラインファースト 440,000円(税込)

02床矯正

床矯正の特徴

  • 01

    取り外しが
    出来る

  • 02

    痛みが
    少ない

  • 03

    食べ物の
    制限がない

  • 04

    遊び、スポーツ
    楽器演奏時も
    安心

  • 05

    虫歯に
    なりにくい

  • 06

    他の矯正装置と
    比較すると
    安価

床矯正装置の使い方

  • ネジを巻いてスクリューを移動させることで装置を少しずつ拡大していきます。成長段階に合わせてネジを調整していきます。

  • 食事と歯磨き・運動・楽器演奏時以外は装着しましょう。
    1日18時間以上は装着してください。

床矯正の注意・デメリット

  • 装着を正しく行わないと歯が動かなかったり、動いた歯が後戻りになる場合がございます。
  • 決められた時間毎日の装着が必要です。お子様の協力が必要になります。
  • 発音がしにくくなり、慣れるまで違和感があります。

床矯正の金額

床矯正や固定式装置による1期治療 220,000円〜330,000円(税込)
調整料 3,300円(税込)
保定装置 33,000円(税込)

03プレオルソ

プレオルソの特徴

  • 01

    取り外しが
    可能

  • 02

    装着は
    日中1時間と
    就寝時のみ

  • 03

    治療後に
    後戻りしにくい

  • 04

    費用を抑える
    ことが出来る

  • 05

    口呼吸を
    鼻呼吸へ促せる

  • 06

    お子様への
    負担が少ない

プレオルソの使い方

  • 日中は1時間以上(出来るだけ長い時間)装着します。学校から帰宅後から夕食の間でも構いません。
    お口に入れたら軽くモグモグする様に慣らしましょう。
    その際お口を閉じて、口唇を横に軽く引くようにするのがポイントです。会話をしても問題ありません。

  • 毎日就寝時に使用して頂くのが最も効果をもたらす上でのポイントになります。
    口が空いてしまってプレオルソが寝てる間に落ちてしまう場合は、お口にテープを貼ってみることもおすすめいたします。

プレオルソの注意点やデメリット

  • お子様の協力が必要です。保護者の方が声掛けや褒めてあげるなどの寄り添いを行ってください。
  • 生涯の歯並びを保証するものではなく、歯は動き続けるためお口の筋肉のトレーニングが毎日必要になります。
  • 日中1時間以上装着しなければならない場合もあります。
  • 永久歯が生えそろうまでは経過観察の必要があります。うつぶせ寝や頬杖など舌や口の癖など悪習癖があると良い結果が現れません。

プレオルソの金額

プレオルソ 88,000円(税込)

04ブラケット矯正

ブラケット矯正装置の特徴

  • 01

    あらゆる症例に
    対応ができる

  • 02

    治療期間を
    短縮できる

  • 03

    目立たない
    装置も選べる

  • 04

    固定力が強いため
    外れにくい

  • 05

    自己管理する
    必要がない

ブラケット矯正、
このような方におすすめします

  • マウスピース矯正や床矯正では
    出来ない症例の場合

  • 歯と歯の重なりや隙間や傾きが
    大きい場合で短期間で治療したい

ブラケット矯正装置の注意点・デメリット

  • 舌や粘膜が装置に触れると傷ついて出血する場合がある
  • 矯正装置が目立つ
  • 取り外しが出来ないため、食べ物が詰まりやすい
  • 裏側矯正や審美ブラケット装置の場合は費用がやや高額になる

歯並びでお悩みの方は、
お問い合わせ下さい。

9:00~12:30/14:00~18:00
休診日:木日祝 
※土曜日はお昼休憩を挟まず、9:00~16:00までの診療となります。

治療の流れ

  • STEP 01

    歯並びで気になっていること等を患者様からお聞きした上で、矯正治療全般についての費用の目安や治療期間の目安をご説明いたします。患者様が、正確な治療費用や治療装置、治療期間についてお聞きになりたい場合は検査に進んで頂きます。

  • STEP 02

    お口の中の型取りまたは光学スキャナーによるデジタル印象 レントゲン撮影(歯科用CT )、口腔内写真・顔貌写真の撮影 ※結果は2週間ほど時間を頂戴しております。検査費用は5,500円(税込)になります。

  • STEP 03

    検査結果に基づき、治療方針や治療期間、治療費用をご説明いたします。全ての患者さんに必ず一度自宅で検討して頂きます。治療を希望する場合は、医院へ連絡して頂きます。

  • STEP 04

    検査結果をもとに、治療が開始していきます。この時にお支払いが開始されます。

よくあるご質問

Q
矯正にはどのくらいの期間がかかりますか?
A
矯正治療は個人差があり、お子様の症例によって必要な期間が変わってきます。小児矯正では、お子様の顎の成長を見ながら歯並びを整えていきますので、スムーズな治療が出来ます。
Q
子どもの矯正治療は何歳くらいから始めるべきでしょうか?
A
顎の骨の状況や歯など、お子様の成長の具合によって矯正治療を始めるタイミングが異なってきます。お子様の歯並びで気になることがあれば当クリニックにご相談ください。
Q
子どもの矯正中に注意すべきことはありますか?
A
取り外しが出来る矯正装置は、正しい装着と時間を守らないと動いた歯が後戻りしたり、十分な矯正効果が得られない場合があります。ですので親御様による管理とお子様の協力が必要になってきます。また、固い食事やよく噛む食生活を心がけていきましょう。指しゃぶりや頬杖などは歯並びに影響するので改善していきましょう。
Q
矯正のために歯を抜くことはありますか?
A
当クリニックではなるべく出来るだけ抜歯を避けた矯正方法をご案内しております。小児では顎の正しい発育を促し永久歯が正しく生える目的としているため、抜歯のリスクを抑えることが出来ます。
Q
後戻りをしないようにできますか?
A
歯並びが悪くなる根本的な原因を解決していないと、後戻りが起こる原因に繋がります。
当クリニックでは何故歯並びが悪くなるか等原因を分析し、根本から改善する治療を心がけております。
また後戻りをしない方法などをご案内しております。

お支払方法

お支払い方法は、現金だけではなくクレジットカード、銀行振込、デンタルローンにも対応しています。
ご利用いただけるクレジットカードは「Visa」「Mastercard」「JCB」「UC」「American Express」です。

  • 現金

  • 銀行振込

  • クレジットカード

  • デンタルローン

医療費控除について

矯正治療に関しては医療費控除の対象となります。医療費控除とは年間の医療費が一定の額を超えた場合、確定申告を行えば治療費の一部が還付される制度です。たとえば、総所得が200万円を超えている場合は、医療費が10万円を超えたら控除の対象となります。生計を一にする家族の医療費も合算できますので、医療費に関わる領収書は必ず取っておくようにしましょう。

院長ごあいさつ

院長 赤池 碧

初めまして、院長の赤池 碧です。

お子様の矯正治療を検討されている保護者の方は、きっと色んな悩みがあることと思います。

「うちの子は、そもそも本当に矯正治療しなければいけないのか?」
「矯正治療って大人になってからじゃ間に合わないの?」
「矯正するなら早い方が良いと聞くけど、うちの子もそうなの?」
「矯正治療って痛いと聞くけど、うちの子は痛みに弱いのにできるんだろうか?」
「矯正の装置は、習い事の邪魔にならないだろうか?」
「うちの子、矯正装置つけたまま食べたり寝たりできるかな・・」

虫歯の治療ならば「削って詰めるんでしょう?」と何となくイメージが湧きますが、矯正治療となると何をするのかよく分からないという保護者の方がほとんどと思います。 ましてや、自分が治療を受けるのではなく自分の子供が受けるとなれば悩みや不安なことばかりです。

「うちの子に、今すぐ矯正治療が必要なのか?」

まずは、お子様と一緒に相談にいらっしゃってください。

歯並びでお悩みの方は、
お問い合わせ下さい。

9:00~12:30/14:00~18:00
休診日:木日祝 
※土曜日はお昼休憩を挟まず、9:00~16:00までの診療となります。